Beyondサロン 2018年7月定例会の開催のお知らせ|JIDA中部ブロック公式サイト                     

Beyondサロン 2018年7月定例会の開催のお知らせ

 

◆◆デザイナー交流サロン「Beyondサロン」2018年7月定例会開催のお知らせ◆◆

Beyondサロン支配人 後藤規文・奥山泰助・野口大輔

Beyondサロン、次回の定例会は以下の内容で開催します。
今回は「SPRING SPRING」プロジェクトを展開する、静岡県磐田市のばねメーカー遠州スプリングさんにお邪魔します。
前半は、実際にばねを生産する様子を遠州スプリング有限会社代表取締役 粟屋 紘介氏にご案内いただきます。
後半は会場を移動し、SPRING SPRINGのデザインディレクター桑田亜由子氏とプロダクトデザインを担当する松田優氏をむかえ、同プロジェクトの成り立ちやコンセプト、デザインプロセスをご紹介いただきます。


2018年7月28日(土)13時~17時
会場
前半(13時〜14時):遠州スプリング有限会社(静岡県磐田市南平松 10-9)
後半(15時〜17時):鴨江アートセンター206号室(静岡県浜松市中区鴨江町1番地)
※途中で会場を移動します。乗り合わせなど、参加者確定後に調整させていただきます。


テーマは
「きもちを弾ませるばね」 ばねメーカーの自社ブランド展開への挑戦

ゲスト:
松田優氏、粟屋 紘介氏、桑田亜由子氏

プロフィール
松田優氏
1986年静岡県浜松市生まれ。
静岡文化芸術大学大学院デザイン研究科を修了後、デザイン事務所を経て、2013年プロダクトデザイン事務所[YU MATSUDA DESIGN]を設立。
家具、家電、日用品のプロダクトデザインを基軸に、ブランディング、アートディレクションなどを行う。

粟屋 紘介氏
1976年生まれ
法政大学法学部卒業
機械工具卸商社10年勤務
2012年遠州スプリング有限会社入社
2014年遠州スプリング有限会社代表取締役就任

桑田亜由子氏
1986年福井県出身。
2011年静岡文化芸術大学デザイン研究科修了後フリーランスに。
グラフィックデザインやイラストレーションを中心に、音楽、アート、建築、子育て、福祉などジャンルを問わずに制作。


○SPRING SPRINGについて
「弾む」「伸びる」「つながる」「へこたれない」。 バネの特長を表す言葉は元気の出る言葉ばかり。
実は、“ばね” と “春” を表す「スプリング」の語源は同じなのです。 そんな明るいイメージのばねですが、いつもは身の周りにあるものの部品として生活を影から支えています。
ばねメーカーの遠州スプリングは、いつもは部品の一部として使われているばねに光を当てたいという想いから、「SPRING SPRING」プロジェクトをスタートしました。
部品の一部として機能的に働くのではなく、人の気持ちを弾ませるために。“気持ちに作用する”ばねを作っていきます。

Webサイト http://www.spring-spring.jp/




参加費:500円
申し込みはこちらからお願いします

 

会場準備および交通手段の調整のため、お申し込みは7月20日(金)までにお願いいたします。

 

 

 

----------------------------------------------

BeyondサロンはJIDAジュニア中部(JJ)の枠を拡大し、JIDAの若手メンバーを主体とした、誰もが気軽に参加できる自己研鑚目的のデザイナー交流サロンです。もちろん、学生の参加もOKです。 この交流サロン「Beyondサロン」は第4土曜日の定期的な開催を基本に計画し、内容も参加者意向を主体に企画します。
あたなも所属の枠を超えたデザイナーズコミュニティーに参加し、デザインについて深堀りしませんか!
このサロンは枠を超えたコミニティによりJIDAに刺激を注入する企画として、JIDA中部ブロックが主催します。

Beyondサロンについてのお問い合せは
こちらまで

 

更新日:2018.07.05 (木) 15:53 - (JST)]

アーカイブ利用規約サイトマップお問い合せログイン