研究事業【豊田自動織機デザイン講座&“Flight Of Dreams”見学会】のご案内|JIDA中部ブロック公式サイト                     

研究事業【豊田自動織機デザイン講座&“Flight Of Dreams”見学会】のご案内

 JIDA中部ブロック研究事業【豊田自動織機デザイン講座&“Flight Of Dreams”見学会】のご案内

公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)
中部ブロック・研究事業委員会
委員長 加藤和宏

JIDA中部ブロックでは11月17日(土)名古屋国際空港セントレアにて豊田自動織機デザイン講座ならびに10月12日にオープンする“Flight Of Dreams”の見学会を開催いたしますので皆様、奮ってご参加下さい。

午前10:00からは ボーイング787初号機を展示した“Flight Of Dreams”を見学します。
ボーイング787はその35%の部品が日本で製作され、主翼は名古屋で製作されここセントレアからシアトルまで空輸されています。
その縁があって初号機をセントレアで展示される運びになったようです。きっと間近で見るとその巨大さに圧倒されるのではないかと思います。
詳しくはhttps://flightofdreams.jp/をご覧下さい。

午後は、会場を空港ターミナル一階にある会議室(R-3)に移し、豊田自動織機さんのトーイングトラクターのお話しをして頂きます。
飛行機を利用する時によく見るカーゴなどを引っ張ていて前面にTOYOTAのロゴがあるトラクターのことです。
昨年は燃料電池のトーイングトラクターのコンセプトカーを発表し、レッドドットの賞や中国DIAの賞を受賞致しました。トーイングトラクターは非日常の乗り物であり、自動車などとは違った視点でデザインされていて面白い話が聞けると思います。 実際に動いているところを見られるのは空港しかないので講演会場を空港にしました。
ぜひ講座の後にデッキに上がって頂いてトラクターが働いている様子を見ていただければ「なるほど」と新たな知識が得られることでしょう。

詳細は下記URLよりご確認ください。
http://www.chubu.jida.or.jp/assets/pdf/2018/kenkyu_20181117.pdf 

◆開催日時:2018年11月17日(土)10:00~

◆集合場所:
名古屋国際空港セントレア Flight Of Dreamsカウンター前 10:00集合
      愛知県常滑市セントレア1-1
      
https://flightofdreams.jp/ 

◆当日行程
10:00 セントレア Flight Of Dreamsカウンター前集合(厳守)
     第一部 Flight Of Dreams見学
(昼食は各自で自由に取ってください)

13:00  第二部 講演会(〜14:30 / 空港1階 R-3会議室)

◆参加費:JIDA会員・賛助会員、学生 ¥2,000 一般 ¥2,500
(Flight Of Dreams団体入場料、コーヒーを含む)

◆募集定員:60名
◆申込み締切日:定員に達した時点もしくは11月13日
イベントのPDFはこちら
主催:公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会・中部ブロック研究事業委員会

更新日:2018.09.27 (木) 09:39 - (JST)]
アーカイブ利用規約サイトマップお問い合せログイン